富士山撮影巡り

このGWに富士山を撮影しに行きました。新しい車の納車日が4/30だったため前半は見送って、予備日を含めた2日間が晴れ予報となっていた5/4、5/5を選びました。一番撮影したいと思っていた場所での撮影時刻が夕暮れ後か夜明け前なので、日中に撮影できる良いスポットを色々検索して見つけたのが富士宮市の茶畑。今宮の茶畑と大淵笹場のどちらも電線や人工物が入らないとして有名な撮影スポットです。本来なら収穫できる時期なのですが観光客のためにGWいっぱいまで残してくださっているそうです。

b0222467_08114119.jpg

b0222467_08114204.jpg

茶畑の後は山中湖花の都公園へ。富士宮市側と比べて雪の残り具合がよく、富士山を更に間近で見れて圧巻でした。

b0222467_08114272.jpg

最後は本命の勘助坂へ。富士山をバックに茶畑と新東名高速道路の光跡を撮影できる穴場的なスポットです。

b0222467_08114383.jpg

深夜は月明かりがあるので今回は星撮りを見送りましたが、新月期に富士山と天の川をいつか撮影したいです。

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-05-06 08:56 | 富士山 | Comments(0)

GW星撮りツアー

去年のGWは大山と天の川撮影ツアーをしましたが、今年は一晩中月明かりの影響を受けるので、星の光跡撮影ツアーで鳥取・島根県を訪れました。

まずは鳥取県米子市の南に位置する南部町の広大な田んぼの真ん中にポツンと浮かぶ、まあるい小さな森。ジブリ映画『となりのトトロ』の世界を思わせるその可愛らしい姿から、“トトロの森”の愛称で親しまれているこの森は、「客神社(小原神社)」という名の歴史ある神社です。森の影で分かるように左手上空に月が煌々と輝いていましたが、1枚辺り30秒ずつ約45分間連続撮影した写真を比較明合成で仕上げました。レンズヒーターを使用してなかったため途中でレンズが曇ってしまいましたが、次回は田んぼに水が張った頃にリベンジしたいです。

b0222467_16352924.jpg

次は去年のGWも天の川を撮影した大山まきばみるくの里。ここは深夜でもカメラマンを問わず星空を楽しみに来る人が多いですが、この日は自分たち以外に1組いただけでした。やはり月明かりの影響で薄っすらとしか天の川は写らなかったので、約1時間で切り上げて次を目指しました。

b0222467_16352853.jpg

最後に訪れたのは平成11年に「日本の棚田百選」に認定された島根県の山王寺の棚田。雲南市大東町の北東部標高300mの山腹に位置し、面積19ha、棚田数約200枚を有し、地区の農家により守られています。休耕している田んぼも多いみたいですが、また天の川狙いで再度訪れたいです。朝の4時過ぎに到着したので星は微かに写っただけでしたが流れ星が運良く入りました。

b0222467_16352942.jpg

残りのGWはお天道様と相談しながら初めての場所で撮影できたらと思います。

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-04-30 16:58 | 星景 | Comments(0)

東城町の1本桜めぐり

広島県北東部に位置する庄原市東城町で今年も桜の撮影を締めくくりました。

「小奴可の要害桜(おぬかのようがいざくら)」
樹種は、エドヒガン。推定樹齢は500年以上という巨桜で、樹高18m、幹回り5.9m、根回り6.5mというビッグサイズです。標高563mの山城跡(亀山城跡)があり、西側の麓が城主の居館跡と伝えられ、その一角に本樹があることが「要害桜」の名の由来です。

b0222467_12485697.jpg

b0222467_12485842.jpg

b0222467_12485774.jpg

「千鳥別尺の山桜(ちどりべっしゃくのやまざくら)」
東城町の北東部にある寺ヶ成山の南東山麓、田園風景の中にそびえ立つ広島県で一番大きなヤマザクラ。樹高約27mで胸高幹囲4.6m、推定樹齢は約400年という老大木であるのに主幹が空洞化しないで健全であるのは珍しい。県の天然記念物にも指定されている。

b0222467_12485888.jpg

b0222467_12485934.jpg

b0222467_12485784.jpg

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-04-21 13:00 | | Comments(2)

白竜湖花火 in だいわ

2018/04/07「白竜湖花火 in だいわ」

瀬戸大橋開通30周年記念の花火が坂出港から15000発打ち上がる予定でしたが強風の影響で中止になりましたので、急遽三原市の大和町で開催された花火の撮影に向かいました。ソメイヨシノの桜並木の間に一際目を引く枝垂れ桜がありましたので迷うことなく撮影場所を決めました。花火打ち上げ1時間前くらいになると、シャトルバスから降りた人々が足早に会場へ向かう通り道がその桜並木で、色濃く咲き乱れた枝垂れ桜の前に差し掛かると記念撮影をしたり立ち止まる人が多かったので、そのカットを前撮りに使って花火の写真と比較明合成で仕上げました。

b0222467_22313330.jpg

b0222467_22313294.jpg

b0222467_22313324.jpg

b0222467_22313249.jpg

この春はチューリップと桜を花火と絡ませることができましたが、夏はひまわりと撮れるチャンスがないか調べてみたいと思います。

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-04-11 22:35 | 花火 | Comments(0)
2018/03/31「春の九州一花火大会」

今回は初めてハウステンボスに入場しました。片道約480kmの車移動は相変わらず疲れますが、念願のチューリップ畑と花火のコラボを撮影できました。

b0222467_16215278.jpg

b0222467_16215302.jpg

b0222467_16215327.jpg

b0222467_16215355.jpg

b0222467_16215548.jpg

b0222467_16215227.jpg

b0222467_16215408.jpg

b0222467_16215495.jpg

b0222467_16215524.jpg

b0222467_16215110.jpg

二尺玉が5発上がる9月の九州一花火大会も場内から撮影してみたいと思います。

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-04-07 16:26 | 花火 | Comments(0)

Sakura -2018 Spring-

桜の撮影が楽しい時期になりました。今まで撮ったことのない場所へ今年は積極的に行こうと思っています。時間帯や気象条件で色んな撮り方ができると思いますが、一番肝心な撮影する時間が限られていることがアレですが、シーズンが終わって悔いが残らないようにしなければと思います。

b0222467_12174335.jpg

b0222467_12174317.jpg

b0222467_12174426.jpg

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-03-31 12:25 | | Comments(0)

稲佐の浜のだるま夕日

日本の渚百選のひとつ「稲佐の浜(島根県)」へだるま夕日を狙いに行きました。日の入り1時間前に現地に到着しましたが、結構な人で賑わっていました。

b0222467_20123890.jpg

b0222467_20123963.jpg

雲を抜けて水平線上に夕日が出てくれて良かったです。

b0222467_20225251.jpg

帰りはお隣の鳥取県へ寄りました。大山に積雪が残っているうちに訪れたかったのですが、ご覧のようにほぼ溶けていました。でも晴天で絶好の星撮り日和でした。

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-03-18 20:26 | 朝景・夕景 | Comments(0)

久礼八幡宮のだるま朝日

2018/02/17
初日の出を撮った海岸(高知県中土佐)のすぐそばにある久礼八幡宮の鳥居は海岸を向いていて、期間限定で鳥居の中に朝日が昇って来ます。当日の朝は雲ひとつない予報だったので、だるま朝日を狙いに行って来ました。

b0222467_11351485.jpg

b0222467_11344317.jpg

b0222467_11344219.jpg

水平線から朝日が昇る方角は、徐々に北寄りになるため鳥居の左側になります。鳥居の真ん中にだるま朝日を入れて撮影できる次のチャンスは10月です。

[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-02-18 11:40 | 朝景・夕景 | Comments(0)
古代浪漫 吉備の灯り
「備中国分寺 五重塔ライトアップ」

b0222467_21483533.jpg

b0222467_21484702.jpg

b0222467_21485698.jpg

五重塔は、高さ34.32メートル。南北朝時代に奈良時代の七重塔(推定高さ50メートル。塔跡が残る)を焼失したのち、1821年(文政4年)に位置を変えて再建を開始、弘化年間(1844年-1847年)に完成した。江戸時代後期の様式を濃く残す岡山県内唯一の五重塔である。当初は三重塔で計画されたのを五重塔に変更したとされ、3層まではケヤキ材、4・5層まではマツ材が主体である。この塔は国の重要文化財に指定されている。

ライトアップは2/28(水)まで開催されています。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-01-21 22:02 | 夜景 | Comments(0)

福山城あかりまつり

b0222467_18445709.jpg

福山城築城400年プレ事業「福山城あかりまつり」

年末年始に開催され、最終日に撮影しました。福山城公園(丸之内、西町)にある国重要文化財・伏見櫓(やぐら)と月見櫓、湯殿のライトアップが2月3日から始まるので、新幹線ホームから撮影してみたいです。


[PR]
# by Yoshinobu_Kanao | 2018-01-20 18:52 | 夜景 | Comments(0)

使用カメラ履歴:SONY Cyber-shot DSC-T50 / Panasonic LUMIX DMC-FZ18/28/38/150 / PENTAX K-x / OLYMPUS PEN Lite E-PL1s / Canon EOS 60D / Canon EOS 7D Mark II / Canon EOS 6D / Canon EOS 6D Mark Ⅱ


by Yoshinobu.Kanao
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30