<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

沼隈町草深の桜並木



沼隈町のハローズから能登原方面に数100m進むと「千年橋」を跨ぐように両サイドに桜並木が広がっています。去年撮影に来た時は、全体的に開花していて、朝靄もかかっていました。

2011/04/16
b0222467_8583126.jpg


今年はもっと水面に着目して撮影したかったのと、花びらが川一面に覆い尽くす様子を撮影したかったので、数回通いました。

2012/04/14
b0222467_91056.jpg


青空も写り込んだ絵も撮影したいと思ったので、晴れた翌日も訪れたましたが、撮影しようと屈んだ瞬間に1羽の鳥が水面すれすれに羽ばたいていきました。元々撮影に出掛ける前に「こんな風に撮りたい」という”絵”は頭に描いているのですが、これは良い意味で予想を裏切られて計算外の写真になりました。

2012/04/15
b0222467_913393.jpg


まだ朝の7時台で日差しがきつかったので、道路を渡って敷名側に行くと川に青空がキレイに写り込んでいました。

2012/04/15
b0222467_991218.jpg


有給を取った17日は、水面に銀河を描くように散った花びらが川を覆い尽くしていて圧巻でした!

2012/04/17
b0222467_9135034.jpg


b0222467_9144952.jpg


花びらが吹雪いて水面に一枚ずつ落ちていく様子も写真にしたくて300枚以上撮影した中に唯一花びらにピントが合ったのが1枚だけ奇跡的にありました。シャッタースピードを1/1600、F値を3.5に設定して撮影しました。

2012/04/17
b0222467_9222516.jpg


今年はアチコチで撮影するよりも1ヶ所に集中したので、数日で変化する光景を堪能できました。
[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2012-04-21 09:27 | | Comments(0)

内海大橋の夕暮れ



この1ヶ月あまり、仕事帰りに立ち寄る定番の場所になっていた沼隈町の能登原で撮影した夕陽の写真をお届けします。2月の終わり頃はグリーンラインから狙っていた内海大橋越しに沈む夕陽は段々と北東に傾いていくので、撮影する場所を南西に移動していきます。能登原で撮影するのは昨日がギリギリだったみたいなので、これからは「あぶと別館」方面か内海大橋を渡ってクレセントビーチ側で撮影するようになります。

2012/03/19 18:06
b0222467_15541353.jpg


2012/03/20 18:07
b0222467_15545552.jpg


2012/03/20 18:09
b0222467_15552646.jpg


2012/03/21 18:07
b0222467_155661.jpg


朝陽もそうですが、夕陽も海辺・川辺で撮影するのが好きです。しばらく田尻のダルマ朝陽狙いで仕事前に早起きをしていましたので、夕陽の撮影をする元気が残っていませんでしたが、陽が傾いて沈んでいくまでの緩やかな時間の流れが改めて新鮮に感じました。

2012/04/06 18:13
b0222467_15594462.jpg


2012/04/06 18:20
b0222467_15594177.jpg


いよいよ桜の開花シーズンを迎えたので、来週の仕事帰りも撮影で忙しくなりそうです。
[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2012-04-07 16:06 | 瀬戸内海・内海 | Comments(0)

最後のダルマ撮影

前回の記事で田尻のダルマ朝陽シーズン終了と書きましたが、4/1(日)と4/2(月)も天気が良かったので、撮影に行きました。結論から言うと、ダルマになりませんでしたが、この半月の間は天気の良い日は平日も含めて毎回朝陽の撮影に出掛け、昇ったばかりの紅い朝陽をふんだんに楽しむことが出来ました。ここまで執着して撮影したのは初めてでした。

まず4/1(日)の写真から紹介します。5:00に起床し、外に出た瞬間に雲が多いと分かりましたが、家から田尻海岸まで近いということや、ほんの僅かでも水平線上に雲が切れているかも知れないという可能性に賭けて撮影に向かいました。やはりそのような天気ではカメラマンも少なく、自分を入れて3人でしたが、その中の1人の方は3/20に撮影したダルマ朝陽の写真を「中国新聞」に載せた方でした。もう1人の方もダルマシーズンになると必ず見かけていた方でした。過去に撮影されたダルマ朝陽の写真をプリントされたのを車に積んでおられたので、見せていただきました。

2012/04/01 06:17
b0222467_1838464.jpg


その翌日4/2(月)は雲ひとつない晴天で、仕事の前に早起きをして撮影現場に行くと、既に20人くらいのカメラマンの方がいました。田尻海岸のほぼ最西端なので、春のダルマ朝陽を狙える最後の場所です。本当は鉄鋼団地の海岸線からも狙えそうですが、翌日は雨降りでした。

2012/04/02 05:59 霞みが濃くて、結局水平線の上から陽が昇りました。
b0222467_18444976.jpg


2012/04/02 06:02 帰ろうとすると春のダルマ朝陽シーズンのフィナーレを告げるように大量の鳥が朝陽を横切りました。

b0222467_18461247.jpg


シャッタースピード、絞り値、フォーカスもすべてマニュアルで設定していたので、とっさのシャッターチャンスに弱いですね。。もっとシャッタースピードを速くして絞り値かISO(感度)を上げて撮っていたら、鳥がブレずに撮影できていましたが、撮影した時は三脚を片づけて車に向かって歩いて戻っている途中でした。

次の田尻のダルマ朝陽シーズンは9月中旬からです。この時期の方が霞みが弱いので、撮影チャンスが上がります。それまでに新しいカメラが欲しいです。
[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2012-04-03 18:52 | 瀬戸内海・内海 | Comments(0)

使用カメラ履歴:SONY Cyber-shot DSC-T50 / Panasonic LUMIX DMC-FZ18/28/38/150 / PENTAX K-x / OLYMPUS PEN Lite E-PL1s / Canon EOS 60D / Canon EOS 7D Mark II / Canon EOS 6D / Canon EOS 6D Mark Ⅱ


by XYZ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30