カテゴリ:三原市筆影山( 3 )

須波の朝



今朝は去年の11月に海霧を撮影した筆影山を訪れました。4:30に起きて向かったので、到着した時間は真っ暗でしたが、空気がよく乾燥していて月がキレイでした。前回は展望台から少し下った場所で撮影したので、今回は須波町方面へ降りた中腹で撮影しました。海霧は日中の気温がもっと高くて、早朝の冷え込みが厳しい時期じゃないと現れないみたいですね... それにしてもキレイな晴天でした。

2012/02/11 06:20
b0222467_1783128.jpg


海霧を諦めて国道185線沿いにある稲荷神社で朝陽を待ちました。今の時期の朝陽が昇る方角は、海岸に建てられた鳥居の間にあって、なんだか縁起の良さそうな写真になりました。

2012/02/11 07:06
b0222467_17171635.jpg

[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2012-02-11 17:17 | 三原市筆影山 | Comments(0)

瀬戸内海の海霧



今朝は広島県三原市名物の海霧を筆影山から撮影しました。晩秋から冬にかけ見られる自然現象で、よく晴れ、冷え込んだ早朝に発生することが多く、筆影山から望む瀬戸内海の海霧は幻想的で写真撮影のスポットとして全国的に知られています。現地に着いたのは6時前でしたが、既に駐車場に車が溢れ返っていたのですが、辛うじて三脚を立てる場所が残っていました。

まだ薄暗い頃からマニュアルフォーカスで撮影を始め、シャッタースピード4秒で撮影(ISO:100)
b0222467_10554344.jpg


今回で2度目の撮影ですが、運良く海霧が発生しました。
b0222467_113363.jpg


陽が射して炎上するかのような瀬戸内海を様々な船が往来します。
b0222467_1134062.jpg
b0222467_1134974.jpg
b0222467_1135782.jpg

b0222467_1163865.jpg


因島大橋と船と海霧
b0222467_114456.jpg


そのまま佛通寺に紅葉の撮影に行こうと思いましたが、陽が昇る前の薄暗いうちの方が紅葉の色が際立つような気がしたので、明日早起きして行ってみることにして帰宅しました。
[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2011-11-26 11:10 | 三原市筆影山 | Comments(0)

筆影山の海霧

三原市筆影山の名物になっている”海霧”です。初冬の早朝に見られる現象で詳しい発生要因は知りませんが、おそらく瀬戸内海に注がれる沼田川と瀬戸内海の水温差で霧が発生するのだと思います。



2010.11.27 06:44
b0222467_12412563.jpg


山間部の雲海との大きな違いは船が通ることです。

2010.11.27 06:49
b0222467_1243361.jpg


朝陽が射して乱舞する海霧は圧巻でした。左上に因島大橋を入れたショットがお気に入りです。

2010.11.27 07:03
b0222467_12452738.jpg


展望台から撮影したのですが、海岸線からも海霧を見てみたいです。

2010 11.27 07:23
b0222467_12484230.jpg


次回は宍道湖の夕陽をお届けします。
[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2011-06-12 12:50 | 三原市筆影山 | Comments(0)

使用カメラ履歴:SONY Cyber-shot DSC-T50 / Panasonic LUMIX DMC-FZ18/28/38/150 / PENTAX K-x / OLYMPUS PEN Lite E-PL1s / Canon EOS 60D / Canon EOS 7D Mark II / Canon EOS 6D / Canon EOS 6D Mark Ⅱ


by XYZ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30