熊野大花火

2016/08/17 熊野大花火(三重県熊野市)

今年は仕事の都合で宮島水中花火へ行けなかったので、盆休み中に遠くても規模の大きい花火を撮影しようと今月当初から計画していました。
三重県熊野市の熊野大花火は、2つの台船から打ち上がる花火の他に、点火した花火を次々と投げ入れ、海面で半円形の花を咲かせる「海上自爆」や400m沖合いに浮かべた鉄骨製のイカダに重さ250kgの三尺玉を設置してそのまま爆発させる「三尺玉海上自爆」、国の名勝天然記念物である鬼ヶ城の岩場や洞窟を利用して仕掛花火を行う「鬼ヶ城仕掛け」など、見所満載です。初めて行きましたが、1度だけでは堪能できないほどでしたので、来年も機会があれば行きたいです。

鬼ヶ城仕掛け花火が上がると、世界遺産の獅子巌(獅子岩)がシルエットとして浮かび上がります。

b0222467_18274886.jpg


b0222467_18282367.jpg


大迫力の三尺玉海上自爆! 肌で感じるというよりも、体を刺し抜かれるような爆音を体感しました。

b0222467_18341730.jpg


そして、これを撮る(見る)ためだけに往復約1000km掛けて行ったと言っても過言ではないフィナーレの「鬼ヶ城大仕掛け」の彩色千輪。ただただ圧巻でした‼︎

b0222467_183656.jpg


この4枚は前撮りした背景1枚と1発撮りの花火1枚を比較明合成で、残りは複数の花火を比較明合成しました。

b0222467_1840430.jpg


b0222467_18401676.jpg


b0222467_18402921.jpg


この日はカメラ1台で撮影しましたので、場面場面で適正な絞りの調整ができました。花火撮影に慣れてくると、レリーズでタイミングを見計らうだけの単調な撮影になることが多いですが、大物が打ち上がる読みと絞り調整が合致した時の喜びは格別でした。来年も行けたらいいなぁと思います。
[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2016-08-19 18:50 | 花火 | Comments(0)

使用カメラ履歴:SONY Cyber-shot DSC-T50 / Panasonic LUMIX DMC-FZ18/28/38/150 / PENTAX K-x / OLYMPUS PEN Lite E-PL1s / Canon EOS 60D / Canon EOS 7D Mark II / Canon EOS 6D / Canon EOS 6D Mark Ⅱ


by XYZ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30