第2回白竜湖花火 in だいわ

2016.4.16に開催された三原市大和町の花火写真を投稿します。今回は初めてカメラ2台体制(Canon EOS 60DとCanon EOS 7D Mark II)で横と縦の別アングルで撮影しました。

広島県内で最も早い花火大会として昨年スタートし今年で2回目。通常は園内に並ぶ千本桜の見頃に合わせて開催されていますが、今年は4月10日、11日に広島市でG7広島外相会合が予定されているため、警備の都合から1週間遅れでの開催となりました。この花火大会はもともと、昭和44年に建設された椋梨ダム(通称白竜湖ダム)ができた際にダムに沈んだ集落を忍んで行われていたものです。36回続いた伝統的なお祭りでしたが、平成17年の合併を機に中止されていました。昨年地元の人の復活を望む声に応え、開催時期を8月から4月に移し再開されることとなりました。(広島県商工会連合会HPのアクティブニュースより一部抜粋)

b0222467_17555369.jpg


19:30にセレモニーが開始されましたが、19:00頃の段階で背景を前撮りし、花火が打ち上がった写真と比較(明)合成で多重露光した写真です。

現地に14:00頃に入って撮影候補地をあれこれ模索した結果、道の駅「よがんす白竜」の近くの橋から川面に映り込む花火を狙うのがベストと判断しました。

b0222467_1814419.jpg
b0222467_1815772.jpg
b0222467_182950.jpg


次回近郊で開催される花火は、5/28の福山鞆の浦弁天島花火大会です。GW前に仕入れた魚眼レンズ(Sigma 10mm F2.8)を使って撮影をするのが楽しみです。
[PR]
by Yoshinobu_Kanao | 2016-05-13 18:08 | 花火 | Comments(0)

使用カメラ履歴:SONY Cyber-shot DSC-T50 / Panasonic LUMIX DMC-FZ18/28/38/150 / PENTAX K-x / OLYMPUS PEN Lite E-PL1s / Canon EOS 60D / Canon EOS 7D Mark II / Canon EOS 6D / Canon EOS 6D Mark Ⅱ


by XYZ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30